ASP.NET {Article017}

説明文の表示 ライブデモを見る▶
ようこそ「ASP.NET」へ...

ASP.NET: ListViewから追加・編集・削除ボタンをクリクしたとき処理中はボタンを無効にしてダブルクリックを防止する

作成手順

操作手順

  1. 「Live DEMO」を実行するときは当ページの先頭に表示されている「説明文の表示・非表示切り替え」をチェックして説明を非表示にしてください。 これで「Live DEMO」が表示するメッセージも見ることができます。

  2. ASP.NETのListViewにAccessのStatsテーブルの内容が表示されます。 ページを移動するときは「ページ番号」をクリックするか「<」「>」の矢印をクリックします。 先頭ページ・最終ページに移動するには「<<」「>>」をクリックします。 ListViewの列の見出しをクリックするとListViewをその列で昇順・降順に並べ替えします。

  3. 新規レコードを追加するにはテキストボックスにデータを入力して[Add New]ボタンをクリックします。 レコードを更新するときは[Edit]ボタンをクリックします。[Edit]ボタンをクリックするとWebフォームがポストバックされて編集モードに切り替わります。 レコードを更新するにはテキストボックスの内容を書き換えて[Update]ボタンをクリックします。編集を中止するときは[Cancel]ボタンをクリックします。 レコードを削除するときは[Delete]ボタンをクリックします。[Delete]ボタンをクリックしたときは念のために「Are you sure to delete this item?」のメッセージを表示します。 削除してもよければ[OK]ボタンをクリックします。削除を中止するときは[キャンセル]ボタンをクリックします。 レコードを追加、更新、削除するときはボタンをダブルクリックしないように処理中はボタンを無効にします。

  4. ボタンを無効にする方法と処理中のメッセージを表示する方法については 「Article007」をご覧ください。


Live DEMO

  1 2 3 4 5 6   
Rows: 29 1/6 (Page Size: 5)
Command Url  / Title Category View Count Date Last Viewed
Root_Menu_AspNet_Article_Article003.aspx
ListViewにページング機能を追加する (Article003)
AspNet 17 2021/06/07
Root_Menu_AspNet_Article_Article005.aspx
ListViewに検証コントール(Validator)を追加する (Article005)
AspNet 43 2021/06/07
Root_Menu_AspNet_Article_Article012.aspx
ListViewにCheckBoxを追加する (Article012) ★
AspNet 13 2021/06/08
Root_Menu_AspNet_Article_Article013.aspx
ListViewの複数のフィールドににフィルターを適用して表示するレコードを絞り込む (Article013) ★
AspNet 28 2021/06/08
Root_Menu_AspNet_Article_Article014.aspx
ListViewにHyperLinkを追加しさらにTextBoxにTextMode="MultiLine"を追加して入力領域の幅を節約する (Article014) ★
AspNet 17 2021/06/08

  1 2 3 4 5 6   
Rows: 29 1/6 (Page Size: 5)